メモリー拡張とCPUアップグレード

VAXの特定のモデルには、当時のDEC社仕様以上のメモリモジュールが実際に搭載可能です。また、当時は大変高価だったCPUのアップグレードも現在ならば安価に対応可能です。メモリ増強とCPUのアップグレードを組み合わせて大幅な性能の向上が期待いただけます。

1.メモリ拡張

DEC仕様最大容量128MBに対して512MBまで増設可能

(128MB/256MB/384MB/512MBオプション)

■対象機種

・MicroVAX 3100シリーズ

・VAX station 4000シリーズ

・VAX 4000 100(A), 105(A), 106(A)

2.CPUアップグレード

メモリ増設との組合せで最大500%の性能向上が可能

■対象機種

・MicroVAX 3100モデル 85, 90, 95, 96

・VAX station 4000モデル 90, 90(A), 96

・VAX 4000 モデル100(A), 105(A), 106(A)

・VAX 4300 →4400

・VAX 4300 →4500

・VAX 4700A →4705

・VAX 6000シリーズ

・VAX 7000シリーズ